フットケア美容法

美を追求する女性
足のつま先から頭のてっぺんまで、素敵でいたら最高だと考えませんか?
いつも疎かになりがちな足の角質ケアについて解説します。

足はオールド角質が溜まりやすく、放っておけば臭いの元にもなります。

いつ素足になっても恥ずかしくないような、足の美容手法です。

最初に毎日のケアメソッドです。

朝起きたら初めに、足裏の血行促進のために足裏のマッサージをしましょう。

オイルやクリームを垂らし、滑りを良くしてから指先でほぐします。

このケースプチプチしているものが皮膚科にあったら、老廃物が溜まったものなのでよくほぐしてあげましょう。

臭いが懸念事項な方は、このマッサージのあとに足用のクリームを塗布して、わずか乾かすようにして下さい。

帰宅後はお風呂やシャワーを浴びるときに、ちゃんとと足を洗う事が必須です。

つい無意識に忘れてしまいがちになりますが、爪の間や足の合間も麗しいに洗いましょう。

週に何回かのケアとして、スクラブをしてあげるのもイチ押しです。

週末などの時がある場合は、念を入れたフットケアをします。

方針は洗面器などにわずか熱めのお湯を張り、お好きなでアロマオイルを垂らします。

ぬるくならないように差し湯をしながら、15分程度待ちます。

経過後は足を清潔なタオルで拭き、やすりで足の裏の角質を擦って落とします。

やすりは往復してかけるのではなく、いつも一定の方向からかけるようにして下さい。

水準を満たすまで角質が落ちたら蒸しタオルなどで拭き取り、最後に足用の保持クリームを塗布して終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です